Androidが重い原因を見つけて解決!

最近、スマホが以上に重い。
時にゲームをしている時にアプリを切り替えたりするとゲームがフリーズしたり、他のアプリが落ちたりします。
そこで、その原因を突き止める方法を書いていきます。

まず、重くなる原因は2種類あります。

回線が重い
メモリの使用率が高い

まず、重くなっている原因がどちらかを特定します。

  1. 重くなっているアプリを終了し、他のアプリが正常に動くか確認
    Google検索が良いと思います。
    Android重い
    上記の検索結果で当ブログが一位じゃない。。。まあ、そこはいいでしょう😡
    適当に検索して、正常に表示されれば、重くなっているアプリのサーバーがダウンしているかもしれません。公式のアナウンスを見た方が良いでしょう。
  2. 通信をWi-Fiに切り替えて改善するか確認
    これで改善されれば通信上限に達した(ギガが無い)と思います。
    通信量を追加するか来月まで待つしかないですね。。

上記の2点を試してダメならメモリの使用率が高いという事でほぼ間違いないと思います。
まず、どのアプリがどのくらいのメモリを使っているのか確認する必要があります。
メモリと言っても以下の画面じゃないので、ご注意を

Android重い

メモリというのは2種類あって、ざっくり説明するとデータを保存する用のメモリとアプリを実行する用のメモリです。
アプリを実行する用のメモリの容量が少なくなると、アプリが自由に動けなくなり、重くなります。
なので今回はアプリを実行する用のメモリの使用率を調べます。
以下の設定をする前に必ず全てのアプリを終了してください。

Android重い

設定からシステムを選択します。

Android重い

端末情報を選択します。

Android重い

 

一番下までスクロールし、ビルド番号を7回タップします。

Android重い

システムに戻り、詳細設定を選択します。

Android重い

開発者向けオプションを選択します。

Android重い

実行中のサービスを選択します。

Android重い

上の画面になるので、使用率が高いアプリを探します。
起動していないアプリが一覧に表示されていたら、そいつが裏で動いているので
停止するか対象のアプリの設定をいじって使用率を下げるか等すると改善すると思います。

※停止させる場合はその後もアプリが問題なく動くか調べてから停止させましょう。

Android重い

アプリをタップすると停止させることができます。

只し、Androidシステムとドロイドくんのアイコンのアプリは絶対に終了させないで下さい。何が起こるか分かりません。最悪、スマホが動かなくなるかも?

以上で設定完了になります。
ちなみに僕のAndroidが重い原因となっていたアプリは139MB使用していたので、アプリの設定をいじって、裏で動かないようにしたら軽くなりました。

古いAndroidだと上記の設定だけでは軽くならないかもしれませんのでご注意を!

Pocket
LINEで送る

One Reply to “Androidが重い原因を見つけて解決!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です