ラーメン食べたいので背油作った

先日のお休みの昼下がり、何気なく開けた冷蔵庫にはお鍋をした時の〆のラーメンが残っていた。。

ラーメンを作ろうと思ったが、一番大事なものが無い。そう、背油

至急、近所のスーパーや精肉店をかけずり回ったが売っていない。。。

仕方無いので、amazonで背油を注文

2日程で自宅へ届いたので、鍋に水を入れ、臭みとりの生姜をカットして中火で2時間程煮込みます。
目安としては、箸で持ち上げた時に、真っ二つに割れるくらいです。
背油

次はザルでこします。

背油

背油

こした背油がこちらです。
どんぶりの1/3くらいの量が抽出できました。

背油

このままでは、保存しにくいので、製氷皿に背油を流し込んで冷凍します。

背油

製氷皿に入りきらなかった背油で、満を持してラーメンを作りました!
今回は辛まぜそばを作りました。
味付けは一風堂のもやしソースを使用。

背油

麺を茹で、ホットもやしソースを絡め、背油をぶっかけます。

背油

さらにチャーシューの代わりに、牛肉、長ネギを刻んで投入。

背油

実食!

うめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえ!!!!!!!

ホットもやしソースの辛さもに背油が加わった事によって油の甘み、うま味が一緒に押し寄せてきて、2分で食べ終わりました!
食べてから思ったのですが、辛い料理にはベストマッチです!麻婆豆腐に入れてみても美味しいと思います。

最後に、背油を自作する時は片づけが非常に大変なので、覚悟をきめてから作りましょう。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です