新社会人の仕事効率アップ ショートカットキー編

僕自身が経験した新社会人の仕事を効率よくやっていく方法をご紹介します。
まだ(2年目なんで何を言うとるんだと思うかもしてませんが(笑))
参考になったら役立ててみてください。

ショートカットキーを活用すべし!

今の企業では絶対と言っていい程パソコンを使用すると思います。
パソコンを使用するにはマウスとキーボードを使用すると思いますが、
ショートカットキーを使いこなせばマウスを使わなくてもよくなるんです。
そんな事か、と思った方も多くいると思いますが、マウスを使わないで仕事ができるようになると仕事効率がアップするんです。
具体的に見ていきます。例えばテキストファイルに記載してある「なまてん」をコピーしてインターネットで検索するとしましょう。

1.マウスで操作の場合
マウスで文字を選択→右クリック→コピー→インターネットの検索バーに貼り付け となります。

2.ショートカットキーの場合
「Ctrl」キー + 「A」キーで全選択→「Ctrl」キー + 「C」キーでコピー → 「Ctrl」キー + 「V」キーで貼り付け となります。
※全選択じゃなくて一部だけを選択したい場合はコピーしたい文言にカーソルを合わせて「Shift」キーを押しながら「矢印」キーで選択できます。

ここまで見て「いやいや、ブラウザ選択する時にマウス使ってんじゃん!」と思いましたね?
ご心配無用です「Alt」キー を押しながら「Tab」キーを押すと以下のような画面が表示されます。
この状態で「Alt」キー を押しながら「Tab」キーを押すと表示したアプリにカーソルが合うので、表示したいアプリで「Tab」キーを離します。
こうすればマウスは使わなくてもいいですね!

最初は慣れないと思いますが、コツを掴んでくるとマウスを使っていた時に比べて1.3倍程早くなると思います。※あくまで僕自身の体感です。
1.3倍だと1時間かかっていた作業が42分で終わりますね!
残りの時間は別の作業を振ってもらうか、さぼるか
あなた次第です!!

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です