大腸炎になった体験談とオススメの腸活

大腸炎の体験談

僕は仕事中にお腹が痛くなる日が度々あるのですが、大体トイレで用を済ますとスッキリします。
しかしある日の夕方頃から、トイレに行ってもずっとお腹が減っているような、ガスが溜まってお腹が張っているような状態でした。
そのまま定時を過ぎても仕事を続けてしまい、帰り際には症状がさらに悪化して吐き気まで感じてきました。
このままじゃダメだ!!まともに帰れない!!!と感じ、コンビニのトイレを借りに行きました。
、、がコンビニに行く途中の階段で意識を失い、気づいたら血まみれで、救急車のお世話になっていました。

自分で状況が理解できなくて、本当に頭が真っ白になって、救急隊員の方に「大丈夫ですか!?」と言われても何も言えませんでした。恐らくパニック状態だったんだと思います。
救急隊員の方に状況を説明して頂いた所、歯が何本か折れて、唇が裂けている状態との事でした。

その後、病院に搬送され、唇を24針縫いました。メチャクチャ痛かったです。😢

何でそんな事になったか主治医の方に聞いたら、大腸炎による腹痛で、お腹に力が加わった事で気を失ってしまったのではないか。と仰っていました。
何故大腸炎になったのかハッキリした事は分からないそうです。

自分で調べてみると主にストレス食生活が主な原因のようです。

僕の住んでいる地域は比較的コロナが少なかったので、早急な手当を受けることができましたが、感染拡大している地域に住んでいたらと思うとゾッとします。。

対策

大腸炎になってから日々の食生活や、運動不足を考えるようになりました。
もうあんな出来事はこりごりなので。

運動

僕が事故をおこす前に抽選販売で当選したリングフィットアドベンチャーを積極的にプレイするようになりました。もはやこれを見越して当たったんじゃないかと思い始めました。
時間が限られるときは、Youtubeで筋トレ動画を参考にして運動をしています。

食生活

お腹に優しい食事をとるようになりました。スープとか。サラダとか。
スーパーで袋詰めになったサラダをほぼ毎日食べてます。100円もしないので、かなり助かります。
お肉は胃に優しくないので、意図的にあまり食べないようにしています。

腸活

運動や食生活だけでは不安なので、乳酸菌を積極的にとる腸活をしています。
最初は皆さんにオススメされたR-1を飲んでいたのですが、母から「こっちの方が効くからこっちにしな!」と3箱程マスカット乳酸菌ゼリーなるものを頂きましたので、今はそれを食べています。
続けやすさは確かにマスカット乳酸菌ゼリーの方がいいですね。1瞬で食べれるし、置き場所もかさばらないので。

現在の体調

気絶するほどお腹が痛くなることは勿論無くなりましたが、シンプルな腹痛は何回かあります。体調がすこぶる良くなるにはまだまだ時間がかかりそうです。

皆さんも是非。体調が悪いなぁと思ったら無理せず休みましょう。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です